各地の気になるお取寄せ▶

【個人事業主】借入金の金額を押さえて住宅ローン審査に合格

マンション暮らし
スポンサーリンク

こんにちは完です。

新築マンションの購入に向けて、物件探しを始めました。

探し始めた時期は、新築マンションに引越そうかと思い始めたころです。

お金の算段を始めた時期ではありません。お金はお金、物件は物件と、別々に考えて動きました。

私たちが物件探しに絞った条件は、概ね下記になります。

  • 海の見えるところ、もしくは海の近いところ
  • 広さは、今住んでいる部屋より狭くてもかまわない。3LDKで好みの間取りで、低階層
  • 一番の条件は、概ね、概算予算内に収まること

スポンサーリンク
スポンサーリンク

モデルルームの見学

モデルルームは何件出向いたでしょうか。5、6件は回ったように記憶しています。物件探しの参考にしたのは、駅とかに無料で置かれている住宅情報誌と、インターネットでの住宅情報検索です。

探した期間はどのくらいだったでしょうか。おそらく2,3ヶ月くらいの期間だったように記憶しています。月に2件か3件、回りましたね。

モデルルームは基本的に予約してから訪問しています。飛び込みで行って、入れてもらえなかったら、無駄足になっていまいます。

それに事前に予約すると、ギフトカードだったり商品券などのプレゼントが、よく付いていました。現地でしっかりアンケートを記入するのが条件になってますけどね。

さすがに、そう簡単に気に入った物件が見つかることは無かったです。現地に出向くと、色々見えてくるところがあります。

  • 既に自分のほしい間取りの部屋は、売り切れていた
  • ほしい間取りで売れ残っているのは、1階だったり、高層階だったりした
  • マンションの前を国道と高速道路が走っていて、うるさかった

現地には、平日と日曜とか、昼と夜とか、複数回足を運んだ方がいいです。それと、現地で使う最寄り駅までは、絶対自分の足で歩いてみた方がいいです。

思ったより遠いことの方が多いと思われます。理由は、信号が多い、信号待ちの時間が永い、道路に起伏があるなど、時間のかかる要因が結構あります。

今住んでいるマンションのモデルルームは最後に出向いた物件でした。

\お得に引越し見積/

住宅ローンについて

どこのモデルルームに行っても、営業マンの方に言われたことがあります。「個人事業主は、ローン審査に通りにくい。特に個人事業主になりたての人は、さらに通りにくい。

家を探すんでしたら、会社を辞める前にしてローンを決めるべきでした」です。ほんとにどの営業マンの人にも言われました。

実際に、最初に審査申請したメガバンクのローン審査は落ちました。

次に審査申請したのは、地元の地方銀行でしたが、こちらは審査OKでした。嬉しかったです。

仲介に出した今住んでいる部屋が売れなかった場合

せっかく購入するマンションが決まって、ローンの審査も通ったのに、今住んでいる部屋が、売れなかったらどうなるのか心配になりませんか。

マンションを購入する時の条件に、キチンと項目があります。

今住んでいるマンションが売れるまでの待期期間を決められます。その期間に売れなかったら、購入はできなくなります。その場合、ペナルティも無いようです。

分譲会社は、そうならないように、自社の関連する仲介会社を持っていて、そこで今住んでいる部屋の仲介をさせます。最悪、売れなかったら、その仲介会社が。低い金額で買い取ってくれます。

私達は50代半ばで分譲マンションを買換して今に至っています

気になる中古マンションはこちらから探せます

▶Yahoo!不動産で中古マンションを探してみる

中古戸建てはこちらから探せます

>Yahoo!不動産で中古戸建てを探してみる

まとめ

個人事業主になる予定のある方が、高額のローンで分譲マンションを購入するのであれば、会社勤めの内に、ローン審査しておきましょう。

モデルルームに出向き、物件が気に入ったなら、購入を決める前に、しっかり現地に足を運んで、自分の目で周りを確認しましょう。

その他のマンション暮しに関する記事についてはこちらにまとめています