▶『ルパン三世VSキャッツ・アイ』配信開始!

【60代投資は無謀】インフレ分をまかなう手堅い資産運用がイイ

年金と働き方

『不労所得』。私はこの言葉が好きです

働かなくても収入が得られるという意味と捉えています

『不労所得』から浮かんだのは投資信託です

あなたは投資信託されていますか

私は残念ながら尻込みしてスタートできずに止まったままです

何はなくとも証券会社に口座だけは開設した状態です

スポンサーリンク
スポンサーリンク

きっかけは初めての人の3000円投資生活

私が積立投信に興味を抱いたのは書籍を読んだからです

読んだ書籍は横山光昭さんの「はじめての人のための3000円投資生活」です

あなたも読まれたことがありませんか

続編みたいな本も出ていて読みました

株式ってどこかの会社の株を買わないといけないのかと思っていた時期でしたので、この本のおかげで色々学びました

何より3000円からでもスタートすれば良いんだよってところが安心ですね

とりあえず証券会社に口座を開設

投資信託のことは何も分かっていない状態でしたが、それはこれから勉強して行こうと考えていました

まずはいつでも始められるように証券会社に口座を開設しないと話にならないなと思い

証券会社はどこにすればいいんだろうからスタートしました

今はネットの時代だけど、60代の初心者には人にやさしい証券会社がいいのではと思ってます

わたしが選んだのは松井証券でした

松井証券を選んだ理由

老舗の証券会社であること

初心者にやさしい証券会社であること

50万円までなら手数料が無料であること

おそらく皆、SBI証券や楽天証券にとりあえず口座開いとこみたいな感じかと思います

自分に合っているなと思える証券会社がイイと思います

少しは学んだ投資信託

それからが私の長い投資信託の勉強期間に入ってしまいました

とにかく口座開設して安心したのか、行動が全く止まってしまいました

その間、株式市場は長い低迷から脱出していつの間にか右肩上がりになってしましました

何を勉強していたのかと自分を責めましたね

色んな本を読んで私が投資信託に学んだことです

投資信託について

アクティブ型よりインデックス型が良い

投資信託には毎月少額から積立できる

ドルコスト平均法

日本と外国の債券と株式のバランス型が良い

長期的視点で継続する

要約するとこんな感じでしょうか

この内容だとおそらく誰でも知っていることなんでしょうね

『長期投資が大切』が足を引っ張る

私が一番引っかかったのは、一番最後の「長期的視点で継続する」です

長期的とは10年以上20年とかだと思います

私はもう60代です

20年後って80代です

私の残りの時間を投資信託で終わらせて良いの?なんて思ってしまいました

これがなかなか重い腰が上がらない理由の一つです

60代での大金で投資は危険です

大切なお金が無くなっては何もなりません

毎年の物価上昇分だけ、儲かればイイと思うくらいの投資にしましょう

お小遣いで投資を楽しむのが一番よいのではと考えます

やっと口座に3000円入金してきた

それで最近やっと口座に3000円入金してきました

初心に戻ろうと思ったわけです

最初に3000円投資信託を始めるきっかけを作ってくれた金額が3000円です

学んだこの通りで始めればいいんじゃないのと最近思い始めたわけです

たださっきも書きましたが、毎月3000円の積立で、いつお小遣いとして使えるときが来るのだろうと心細くなっています

結局毎月積み立てていくだけで終わってしまわないのかなと心配している次第です

コロナが落ち着くまで待つ

口座に3000円入った状態ですから、いつでもネットから申込めばスタートできるはずです

でもまだスタートできていません

スタートできていない理由は、いつ始めればいいのかが分からないからです

できるだけ株価が安い方がいいのではと理解しているからです

株式市場の情報は毎日見ています

確かに年初からは少し下がっています

新型ウィルスもまだまだ落ち着かない状況です

もしかしたらもう少し下がるのではと思っているうちに時間が経過しています

資産運用はプロにまかせる

投資信託の勉強中に学んだ事があります

今のようなコロナ過の時代に合っても、成長している会社はもちろんあります

そんな会社の株式は当然、値上がりしていきます

近いうちに大手企業になるかもしれません

そんか会社を見つけて、応援する投資会社を見つけました

そこに、ちょっとずつお金を出して投資するという方法です

レオスキャピタルワークス

それはレオスキャピタルワークスの『ひふみ投信』です

資料も取り寄せました

お小遣いで始めるのにちょうど良いのではと思ってます

\ひふみ投信を見てみる/

まとめ

とにかく60の投資は損をしないことかと思います

お小遣い程度で投資できる、一番人気のインデックスファンドがいいのかなとも思っています

インフレ分だけ儲かればイイと思えば、気も楽になりました

それとプロの目でこれから伸びる会社を見つけて応援する形の投資も面白いのではと考えます

もちろん投資はお小遣い程度でと思ってます

その他のお金にまつわる記事についてはこちらにまとめています

【お金】リタイア後の収入と楽して不労所得を確保する方法