各地の気になるお取寄せ▶

【アバター】歴代史上№1映画新作公開あの感動をもう一度

名作傑作映画

映画歴代史上世界興行収入№1作品「アバター」。いよいよ新作が公開されます。

こんにちは

アバター一作目は見られましたか

早いものであれから13年が経過しました

今日は新作アバターの情報と、新作を見る前にもう一度前作を復習しましょうというお話です

アバター新作情報

出典 映画.com

アバターの新作

タイトル:アバター:ウェイ・オブ・ウォーター

原題:Avatar: The Way of Water

劇場公開予定日:2022年12月16日

『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター 』は、第1作目から約10年後の惑星パンドラでのジェイクとネイティリの子供たちからなる家族の物語。

一家は神聖なる森を追われ海の部族に助けを求めるが、その楽園のような海辺の世界にも人類の侵略の手が迫っていた・・・。

ジェームズ・キャメロンが前作から実に13年もの時間、全精力を傾け続け、自ら創造した物語の舞台“惑星パンドラ”の世界で想像もつかない圧倒的な物語を構築。

映像技術も飛躍的に進化させ、映画館だけが可能にする、今人類が創作可能な最高の映像体験を約束!

出典 公式サイト

公式サイトです

予告編も見ることが出来ます

監督  前作に引き続きジェームズ・キャメロン

出演  ゾーイ・サルダナ

    サム・ワーシントン

    シガーニー・ウィーバー

アバター前作を復習

アバター1作目

タイトル:アバター

原題:Avatar

上映時間:162分

アカデミー賞撮影賞受賞

々    美術賞受賞

々    視覚効果賞

世界興行収入

1位 アバター  28億4700万ドル

2位 アベンジャーズ/エンドゲーム 27億9700万ドル

3位 タイタニック 21億8700万ドル

1位と3位が同じ監督作ってすごい

出典 映画.com

山が空中に浮いている世界・・

驚きの映像でしたね

ストーリー

22世紀。人類は地球から遠く離れた宇宙にまで進出していた。
そこで豊かな大自然と未知の動植物が生息する衛星パンドラに出会い、“アバター・プロジェクト”を開始する。
青い肌と人間よりも大きな体を持ち、原始的な生活を送る先住民族“ナヴィ”が暮らすこの星の大地には、莫大な利益をもたらす鉱物が眠っていた。
だが、大気は人間にとって有毒な性質。鉱物採掘を実現するには大気の問題をクリアしなければならない。
これを解決するために、ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体“アバター”を生み出し、自由に活動できるようにすること。それがプロジェクトの目的だった。
戦闘による負傷で下半身が麻痺、車椅子の生活を送っていた元兵士のジェイク(サム・ワーシントン)は、体の自由を取り戻すために計画に参加、“アバター”を手に入れる。
だが、パンドラの地に降り立ち、ナヴィと触れ合ううちに、族長の娘ネイティリ(ゾーイ・サルダナ)と恋に落ちる。
次第にパンドラの生命を脅かす任務に疑問を抱くようになったジェイクは、やがてこの星の運命を決する選択を強いられていくのだった……。

解説

映画史上の興行記録をことごとく塗り替えた「タイタニック」のジェームズ・キャメロンが、構想14年、製作に4年を費やし、最先端のVFX技術を駆使して作り上げた壮大なSFドラマ。

出演は「ターミネーター4」のサム・ワーシントン、「スター・トレック」のゾーイ・サルダナ、「エイリアン」シリーズのシガニー・ウィーバー。

出典 dtv

実はアバターの感動を3Dブルーレイでも味わうことができます

手元に残しておくならこれですね

アバター前作が視聴できるVOD

もちろんアバター1作目をVOD(動画配信サービス)でも見ることができます

公開後13年たっていますが、今でもVODで見えます

気軽に再確認するならVODです

dtv

お得なお値段で見るならdtvです

dtvは月々550円です。しかも1ヶ月無料体験ができます

アバターはレンタル料が必要ですが、アバター以外の見放題の映画は存分に楽しめます

\dtvの無料体験申込/
dTV

プライムビデオ

これからアマゾンを使っていこうと予定されている方なら、アマゾンプライムビデオがいいのではないでしょうか

月額500円(税込)

年間だと4900円(税込)です

プライム会員になると、レンタル料でアバター1作目を見ることができます

プライム会員だとアマゾンでの買物のお急ぎ便使い放題です

プライムビデオでアバターを見る

まとめ

今日は歴代史上№1映画アバターの新作情報と前作の復習についてお伝えしました

早くみたいです。公開が待ち遠しいですね

その他の映画の記事はこちらです