各地の気になるお取寄せ▶

辻村深月おすすめ小説ースロウハイツの神様名前探しの放課後ー

おすすめ小説
スポンサーリンク

作家の辻村深月さんをご存知ですか

最近では『かがみの孤城』で本屋大賞の大賞を受賞されていますね

色んな作品の中でキャラクターがリンクしている作品が多くありますね

何気なく登場してきたときは楽しくなります

今日は私完とミキさんが読んだ辻村深月さんの小説からそれぞれお薦めの三冊をご紹介します

完のお薦めの三冊

スロウハイツの神様

ツナグ

ぼくのメジャースプーン

ミキさんのお薦めの三冊

スロウハイツの神様

子どもたちは夜と遊ぶ

名前探しの放課後

太字の小説は二人ともお薦めの本になります

スポンサーリンク
スポンサーリンク

辻村深月さんはどんな方

辻村深月さんはどんな方なんでしょうか

お名前:ツジムラ・ミズキさんとお読みします

著者プロフィール

1980年2月29日生まれ。千葉大学教育学部卒業。2004年「冷たい校舎の時は止まる」で第31回メフィスト賞を受賞し、デビュー。2011年「ツナグ」で第32回吉川英治文学新人賞、2012年「鍵のない夢を観る」で第147回直木賞、2018年「かがみの孤城」で第15回本屋大賞受賞。著書に「ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ」「島はぼくらと」「盲目的な恋と友情」「朝が来る」「東京會舘とわたし」「青空と逃げる「傲慢と善良」など多数。

新潮社公式サイトより

閏年生まれだったんですね

私達が今までに読んだ辻村深月さんの小説

私達が今まで読んだ辻村深月さんの小説です

今まで読んだ辻村深月さんの小説

・冷たい校舎の時は止まる ・子どもたちは夜と遊ぶ ・凍りのクジラ ・ぼくのメジャースプーン ・ドラことば心に響くドラえもん名言集 ・スロウハイツの神様 ・名前探しの放課後 ・ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ ・ツナグ ・本日は大安なり ・オーダーメイド殺人クラブ ・鍵のない夢を見る ・島はぼくらと ・東京會舘とわたし ・かがみの孤城

ミキさんがお薦めする辻村深月さんの小説ベストスリー

それではミキさんのお薦めする辻村深月さんのベストスリーをご紹介します

スロウハイツの神様

内容紹介

人気作家チヨダ・コーキの小説で人が死んだーーあの事件から10年。アパート「スロウハイツ」ではオーナーである脚本家の赤羽環とコーキ、そして友人たちが共同生活を送っていた。夢を語り、物語を作る。好きなことに没頭し、刺激し合っていた6人。空室だった201号室に、新たな住人がやってくるまでは。

Amazonより
ミキさんのお薦めポイント

アパート「スロウハイツ」で共同生活を送る6人の絆の物語。精一杯生きる彼らに混ざってみたいと思っていたりします

完のお薦めポイント

辻村深月さんは前半ゆっくりしたペースで後半一気にハイペースで進む小説が多いです。その中でもこの小説の後半の怒濤のハイペースは読んでてタマリマセン。絆の強さを感じさせるいい話だと思います

子どもたちは夜と遊ぶ

内容紹介

始まりは、海外留学をかけた論文コンクール。幻の学生、「i」の登場だった。大学受験間近の高校3年生が行方不明になった。家出か事件か。世間が騒ぐ中、木村浅葱だけはその真相を知っていた。「「i」はとてもうまくやった。さあ、次は、俺の番ーー」。姿の見えない「i」に会うために、ゲームを始める浅葱。孤独の闇に支配された子どもたちが招く事件は、さらなる悲劇を呼んでいく。

Amazonより
ミキさんのお薦めポイント

謎が謎を呼ぶというスリリングな話の展開。どこに向かって落ちていくのかと不安にさせる話です

名前探しの放課後

内容紹介

依田いつかが最初に感じた違和感は撤去されたはずの看板だった。「俺、もしかして過去に戻された?」動揺する中で浮かぶ1つの記憶。いつかは高校のクラスメートの坂崎あすなに相談を持ちかける。「今から俺たちの同級生が自殺する。でもそれが誰なのか思い出せないんだ」2人はその「誰か」を探し始める。

Amazonより
ミキさんのお薦めポイント

タイムトラベル物?イエ、青春物です。ラストもニクイですねぇ。こんな友人達がいたら・・思わず二やついてしまいます

完がお薦めする辻村深月さんの小説ベストスリー

次は私完のお薦めする辻村深月さんの小説です

スロウハイツの神様はミキさんとダブっているのでここでは除きます

ツナグ

内容紹介

一生に一度だけ、死者との再会を叶えてくれるという「使者(ツナグ)」。突然死したアイドルが心の支えだったOL、年老いた母に癌告知出来なかった頑固な息子、親友に抱いた嫉妬心に苛まれる女子高生、失踪した婚約者を待ち続ける会社員・・ツナグの仲介のもとに再会した生者と死者。それぞれの想いをかかえた一夜の邂逅は、何をもたらすのだろうか。心の隅々に染み入る連作長編小説。

Amazonより
完のお薦めポイント

少々現実離れしているけど、もしかして現実にもあるのではないか。そんな風に思わせてくれる話が私は好きなんですね。これなどはまさにその代表です。死者側から考えると一度しか会えないというのも切ないです

映画も公開されています

ツナグは2012年に松坂桃李さん主演で映画も公開されていますね

映画を今すぐ観たい場合は『prime video(プライムビデオ)』の30日間無料体験で観えますよ

>>プライムビデオで『ツナグ』を観る

prime video(プライムビデオ)のプライム30日間の無料体験の特典です

  • 30日間のAmazonプライム会員無料体験できます
  • 対象の映画・TV番組・アニメ見放題です
  • お急ぎ便・お届け日時指定便使い放題です

Amazonのお急ぎ便が使い放題はスゴイです

仮にプライム会員になっても月額プランは500円です。しかも税込です

年間プランだと4900円(もちろん税込)です。月額プランより1100円もお得です

プライム30日間の無料体験ボタン押下 ⇒ ログインして次へ(初めての方はアカウントを登録してからです)

ぼくのメジャースプーン

内容紹介

ぼくらを襲った事件はテレビのニュースよりもずっとどうしようもなくひどかったーー。ある日、学校で起きた陰惨な事件。ぼくの幼なじみ、ふみちゃんはショックのあまり心を閉ざし、言葉を失った。彼女のため、犯人に対してぼくだけにできることがある。チャンスは本当に1度だけ。これはぼくの闘いだ。

Amazonより
完のお薦めポイント

先ほど少々現実離れした話が好きだと書きました。もう一つあります。それは主人公が不思議な力を使えるのですが、それも何となく現実にありそうな力。そういう話も大好きなのです。このお話もまさにそれです。しかも最後になるほどハラハラさせる展開が続き心臓に悪いです。楽しめますよ

まとめ

今日は私達完とミキさんのお薦めする辻村深月さんの小説ベストスリーをご紹介しました

辻村深月さんは十代を主人公にしたお話が多いですが、今日ご紹介したお話は私達の年齢が読んでも全く違和感なく楽しめますよ

是非読んでみて下さい

その他のおすすめ小説についてはこちらにまとめています