確定申告手順に従うだけで簡単便利
本サイトはPRが含まれています
生涯の趣味

【ブログアフィリエイト】運営初心者に役立つ本おすすめ25選

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは

知識ゼロから始めたブログ。

頼りは先人の本とネット記事です。

ネットでおすすめの本を探して読みあさりました。

何冊読んだか分かりません。

今日はその中から「これは役に立ったな」と思っている本をご紹介します。

これらがあなたのお役にて立てると嬉しいです。

それではお伝えします。

ブログを始めるために必要なもの

それでは詳しくお伝えします

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今日の特集・セールをチェックする
Amazonを見る

Yahoo!ショッピング

楽天市場を見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

WORDPRESSでブログを作る方法

最初にWORDPRESSの作り方を学んだ本をご紹介します。

いちばんやさしいWordPressの教本

出典 アマゾン

いちばんやさしいWordPressの教本です。

著者は、石川栄和さん、大串 肇さん、星野邦敏さんです。

本の内容

大手書店チェーンで売上No.1(※)を記録したWordPressの入門書に最新バージョン5.xに対応した第4版が登場!

セミナー経験も豊富な著者陣が実践的なコツを織り交ぜて丁寧に解説。

最新の高機能な人気テーマ「Lightning」を使ってパソコン&スマートフォン両方の表示に対応したWebサイトが完成します。

WordPressの最新バージョンや、ブロックエディターに対応した手順解説がすべて画面付きで掲載されているので、Webサイトをはじめて作る人でも安心。

ポイント

WORDPRESSの操作を覚えるために買って何度も読みました。この本のWORDPRESSテーマはライトニングです。操作を覚えるまでライトニングをインストールして使っていました。その後はテーマをコクーンに変えました。

ブログの本質を学ぶ本

ブログの本質を学んだ本です。

ブログで5億円稼いだ方法

出典 アマゾン

ブログで5億稼いだ方法です。

著者はきぐちさん。18年目ブロガー、「副業クエスト100」管理人です。

本の内容

5万部突破! 売れてます!

ブログで5億円稼ぐ方法、3年間収益0円からの大逆転ノウハウ73、本気で稼ぐアフィリエイトーー最強の副業
忙しいサラリーマンでも大丈夫!

稼ぎやすいブログジャンルの選び方、スラスラ書ける文章術、効率的なマネタイズ、収益爆増記事の作り方、とことん教えます!

ポイント

夢のある話を読むのにおすすめです。

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ

出典 アマゾン

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズです。

著者は、菅家 伸(かん吉)さん。ウェブマーケター/静岡ライフハック研究会責任者 日本アフィリエイト協議会理事。ネット上では、「かん吉」のハンドルネームで親しまれています。

本の内容

ウェブマーケター・実力派ブロガー「かん吉」が、ネットマーケティングの最前線から教える「本物」の人気ブログの作り方と運営ノウハウ!

ブログ運営ノウハウをまとめた有料kindle書籍がたった4カ月で5,000部突破の売り上げを誇る著者の、初のALL書き下ろし書籍。
ブログ運営から集客、マネタイズまでのすべてを解説しています。

ポイント

どのサイトでもおすすめされる本です。

ブログ飯

ブログ飯です。

著者は染谷 昌利さん。

現在はブログの運営や執筆、講演、企業やブロガー・アフィリエイター向けのコンサルティングにより生計を立てている恐妻家フリーランサー。日本アフィリエイト協議会(JAO)理事。

本の内容

テクニックありきではない人気ブログの作り方を解説したSNS時代の新しい生き方本。
自分の好きなこと(個性)をネットで収入に変える方法を、根本となる考え方や具体的な収益方法を交えて解説しています。
著者は人気ブログ「Xperia非公式マニュアル」を運営し、Google AdSenseの成功事例としても取り上げられたプロブロガー。
ネットで集客して収益に結びつけるまでの道のりを体系的に学べる一冊です。

ポイント

この本も同様です。一度は読んでおいても損はないです。

ブログ・アフィリエイトで収益を上げる本

ブログアフィリエイトで収益を上げるために学んだ本です。

本気で稼げるアフィリエイトブログ

出典 アマゾン

本気で稼げるアフィリエイトブログです。

著者は亀山ルカさん。ダイエット・美容分野について書くフリーランスのブロガー、アフィリエイター。

染谷昌利さん。株式会社MASH代表取締役。

本の内容

大人気ブログ「ルカルカダイエット」「ルカルカアフィリエイト」の亀山ルカと「ブログの教科書1年生」の染谷昌利が初タッグ!
いよいよ、誰でも稼げるようになる「アフィリエイトのとどめの入門書」が完成しました!

ポイント

アフィリエイトについてしっかり学べます

ゆる副業のはじめ方 アフィリエイトブログ

ゆる副業の本表紙
出典 アマゾン

ゆる副業のはじめ方 アフィリエイトブログです。

著者はヒトデさん。株式会社HFの代表取締役。

会社に行きたく無さ過ぎて辛い日々を送っていたが、趣味で始めたブログがきっかけで会社を辞めてフリーランスになる。完全初心者のためのブログの始め方講座「hitodeblog」をはじめ、複数のサイトを運営。

本の内容

最高158万PV/月の人気ブロガーヒトデが教える、好きなときに好きな場所で稼ぐためのアフィリエイトブログ入門

ポイント

人気ブロガーの本です。

ドリルを売るには穴を売れ

ドリルを売るには穴を売れの本 表紙
出典 アマゾン

ドリルを売るには穴を売れです。

著者は佐藤義典さん。
マーケティングコンサルティング会社、ストラテジー&タクティクス株式会社(東京・千代田区)代表取締役社長。経営者を主な対象にしたマーケティング戦略~実行のコンサルティングを行う。

本の内容

モノを売るすべての人に向けたマーケティングの入門書です。
タイトルの「ドリルを売るには穴を売れ」とは、マーケティング業界でよく言われる言葉で、「商品を売るには、顧客にとっての『価値』から考えよ」という意味です。
本書では「価値」を切り口にして、売り方の基本を「あなたは何を売っているのか(ベネフィット)」、「誰に売っているのか(ターゲティング)」、「あなたの商品でなければならない理由はなにか(差別化)」「その価値をどうやって届けるのか(4P)」という流れに沿って解説していきます。

ポイント

これ以外にタメになります。

ネットで女性に売る

ネットで女性に売る本 表紙
出典 アマゾン

ネットで女性に売るです。

著者は谷本理恵子さん。セールスコピーライター。独立後、「無理なくリピート購入されるメール」や「同梱資料」の制作などを請け負い、圧倒的な実績を叩き出す。

本の内容

小さな会社でも実践できる! 売上を伸ばすノウハウ。

インターネット上で「女性向け」の商品・サービスを「売るため」の、文章とデザインのノウハウを伝える書籍。

女性に商品やサービスを売りたいのであれば、「女性に響く」文章の書き方、デザインの見せ方を取り入れる必要があります。

本書は、その書き方・見せ方の極意を余すことなく伝えるものです。

ポイント

女性がネットで物を購入する心理を知りたくて読みました。

ブログのSEOを学ぶ本

検索結果の上位に表示させるために学んだ本です。

10年つかえるSEOの基本

出典 アマゾン

10年つかえるSEOの基本です。

著者は土居健太郎さん。

本の内容

検索エンジンのトレンドに振り回されない考え方が身につく!
知識ゼロのゆきちゃんと専門家の土居先生のかけあいでたのしくわかる、いちばんやさしいSEOの入門書。すぐに効かなくなってしまうようなテクニックではなく、「検索エンジンは、どんなことをしようとしているの?」「SEOって、なんのためのもの?」といった変わらない“考え方”をおさえることで、目先のトレンドにふりまわされないための基礎が身につきます。業界屈指の実力を誇るヴォラーレのSEO事業責任者・土居健太郎氏による待望のデビュー作!

ポイント

SEOの本は早い時期に読むことをおすすめします。

いちばんやさしい新しいSEOの教本

出典 アマゾン

いちばんやさしい新しいSEOの教本です。

著者は江沢 真紀さんコガン・ポリーナさん西村 彰悟さんです。

本の内容

SEO入門の定番書を最新環境に合わせて5年ぶりのリニューアル!

多様な実例や図を用いながら、「AI時代も変わらないSEO」を網羅的に解説する「いちばんやさしい」本。

ポイント

分かりやすいです。

沈黙のWebライティング

出典 アマゾン

沈黙のWEBライティングです。

著者は松尾 茂起さん、イラストは上野 高史さんです。

本の内容

「検索エンジンに評価されるコンテンツを作りたい」「書いても書いても成果が出ない」……。

そんな悩みに答える、Webで「成果を上げる」ための文章の書き方を解説したライティング教本の改訂版。

謎のWebマーケッター「ボーン・片桐」が活躍するストーリーと解説を通じて、SEOに強いライティングのノウハウをわかりやすく学ぶことができます。

ポイント

これも人気の本です。

マンガ構成なのでメチャ読みやすいです。しかも中身は濃いです。

SEOに強い記事構成が誰でも簡単に作れるツール登場

レンタルサーバーの『ConoHa WING』からAIブログ生成ツールが登場しました。

SEOに強い記事構成が誰でも簡単に作れるツールです。

特徴

SEOに強い記事構成を1クリックで生成できるAIブログ生成ツールです。上位表示を狙うキーワードを入力するだけで自動的にキーワード調査が行われ、調査結果をもとにAI(GPT)がSEOに強いブログ記事の記事構成(見出し構成)を生成します。

出典 Conoha WING

見出し構成作りに頭を悩ませなくてイイなんて夢みたいなツールですが、ホント?

レンタルサーバを考えているなら『ConoHa WING』がイイかも。

ConoHa WING

ブログの書き方を学ぶ本

ブログ記事の書き方を学んだ本です。

10倍売れるWebコピーライティング

出典 アマゾン

10倍売れるWebコピーライティングです。

著者はバズ部です。

本の内容

本書は、単なるコピーライティングの書ではありません。あなたのビジネスに、あらゆる好循環を生み出すための書籍です。インターネット上でモノを売るためのエッセンスを凝縮し、誰にでも実践できるような形にまで、徹底的に落とし込んだものです。そのエッセンスのすべてを、余すところなくあなたにお伝えしています。

ポイント

真似をするだけで売れるブログが作れるようになります。

マクサン式Webライティング実践スキル大全

出典 アマゾン

マクサン式Webライティング実践スキル大全です。

著者はマクリン(新井涼太) さんサンツォ(吉岡智将)さんです。

本の内容

どうすればブログ一本で豊かに暮らせる人生が手に入るのか?

月間100万PVの「ガジェットブログ」を運営するマクリンと、「ブログ論ブログ」を運営するサンツォ。
累計2400万人以上に読まれてきた2人の「成功の方程式」を初公開!

ポイント

有名なブログの運営者です。何か検索すると必ず行き着きます。

ポチらせる文章術

出典 アマゾン

ポチらせる文章術です。

著者は大橋一慶です。株式会社みんなのコピー代表取締役・セールスコピーライター。

本の内容

販売サイト・ネット広告・メルマガ・ブログ・ホームページ・SNS…全WEB媒体で効果バツグン!
カリスマコピーライターが教える「見てもらう」「買ってもらう」「共感してもらう」すべてに効くネット文章術

ポイント

タイトルに惹かれて読みました。タメになります。

こちらもマンガ式です。

読まれる・稼げる ブログ術大全

出典 アマゾン

読まれる・稼げる ブログ術大全です。

著者はヨスさん染谷 昌利さんです。1976年香川県丸亀市出身のプロ・ブロガー。

本の内容

挫折せず「楽しく続く」から、仕事や収入、人脈が自然と増えていく月間125万PV を稼ぐプロブロガーが教える、「読まれるブログ」になるための全ノウハウ!

ポイント

人気ブロガーの本です。

セールスコピー大全

出典 アマゾン

セールスコピー大全です。

著者は大橋一慶です。株式会社みんなのコピー代表取締役・セールスコピーライター。

本の内容

セールスコピー(=買ってもらうための文章術)専門家による「バカ売れさせるスキル」のすべてをこの1冊にまとめました。
「チラシ、POP、DM、セールスレター」から、「販売サイト、ネット広告、HP、ブログ、SNS、メルマガ」まで、リアルの紙からネットを問わず、幅広く効果を発揮します。
「商品・サービスを売りたい」すべての人に役立つ、セールスコピーの決定版ができました!

ポイント

ポチらせる文章術と同じ作者です。

ザ・マイクロコピー

出典 アマゾン

ザ・マイクロコピーです。

著者は山本 琢磨さん。1978年生まれ。京都府出身。株式会社オレコン代表取締役社長

本の内容

「Webサイトのたった2文字を書き換えただけで売り上げが1.5倍に伸びた! 」
ボタンの文言や入力フォーム周り、エラーメッセージ、写真のキャプションなど、見落とされがちだけど大切な“小さなコピー”の書き方を、豊富な事例で解説。
日本で唯一のマイクロコピー入門書が、最新事例を追加してリニューアル。

ポイント

キャッチコピーなどを考えるのに最高です。

100倍クリックされる超WEBライティング実践テク60

出典 アマゾン

100倍クリックされる超WEBライティング実践テク60です。

著者は東香名子さん。ウェブメディアコンサルタント。

本の内容

人をひきつけるWebの文章には法則がある!

Webメディアを1万PV(ページビュー)から650万PVに育てたウェブメディアコンサルタントの東香名子がWebライティングの極意を教えます。

〜こんな人にオススメ〜
・企業のWeb担当者になっちゃった人
・ブログやSNSでお店の売り上げを伸ばしたい人
・Webの記事で注目を集めたい人

ポイント

役に立つ文章がてんこ盛りです

ブログ記事の文章力を鍛える本

文章力をなんとか鍛えたいために学んだ本です。

新しい文章力の教室

出典 アマゾン

新しい文章力の教室です。

著者は唐木 元さん。1974年東京都生まれ。株式会社ナターシャ取締役。

本の内容

書けないカギは書く前にあり!実践的メソッドで悩まず書けるようになります

ニュースメディアで新人教育を担当する著者が、書ける人が自然にやっている基本を誰にでも学べる方法として伝授する初めての書籍。

企画書、報告書、レポート、ブログ、SNSなどあらゆる文章に有効です。

ポイント

文書の基本を学べます。

「うまく」「はやく」書ける文章術

出典 アマゾン

「うまく」「はやく」書ける文章術です。

著者は山口拓朗さん。伝える力“話す・書く”研究所所長。

本の内容

「もっと上手な文章を書けるようになりたい」「文章を書くのに時間がかかってしまう」と悩んでいませんか?
本書を読めば、実務的なビジネス文章から、ホームページや販売ページの文章、ブログやFacebookへの投稿記事、自己PR文まで、さまざまな文章をスラスラと書けるようになります!

ポイント

分かりやすいです。

20歳の自分に受けさせたい文章講義

出典 アマゾン

20歳の自分に受けさせたい文章講義です。

著者は古賀 史健さん。株式会社バトンズ代表。著書に『嫌われる勇気』がある。

本の内容

この授業では、現役のライターである僕が、現場で15年かけて蓄積した「話し言葉から書き言葉へ」のノウハウと哲学を、余すところなく伝えていく。学校では誰も教えてくれなかった“書く技術”の授業をいま、始めよう!

ポイント

タイトル通りもっと早くに読んでおけばよかったです。

人を操る禁断の文章術

出典 アマゾン

人を操る禁断の文章術です。

著者はメンタリスト DaiGoさん。著書累計は200万部突破。

本の内容

メンタリストDaiGoの、人を上手に誘導するパフォーマンスを支えているのは、人間の心理的特性についての膨大な知識量と実践の量である。

本書では、メンタリズムの得意とする「人心掌握」「大衆煽動」のエッセンスを文章に応用し、読み手の心を自在に操る「メンタリズム文章術」を大公開。

ポイント

テレビで人気物だった方です。

Google AdSenceを学ぶ本

Google AdSenceで稼ぐために学んだ本です。

Google AdSense マネタイズの教科書

出典 アマゾン

Google AdSense マネタイズの教科書です。

著者はのんくら(早川 修)さんa-kiさん石田 健介さん染谷 昌利さん。

本の内容

すでにGoogle AdSenseの基本を習得し、毎月1万〜30万円ほどの報酬を得ている読者がワンランク上、具体的には月50万円超の報酬獲得を目指すアプローチのヒントが数多くあります。
トップレベルの執筆陣が、以下のような内容を中心に、「サイト運営を事業として成立させ、生活できるだけの収益を安定させる方法」を詳しく解説する、貴重な1冊です。

ポイント

グーグルアドセンスを知るならこの本です。

本当に稼げるGoogle AdSence

出典 アマゾン

本当に稼げるGoogle AdSenceです。

著者は石田 健介さん河井 大志さん。

本の内容

Googleアドセンスの基礎知識から稼げるコンテンツの作り方やSEO対策まで!

元Google AdSenseの「中の人」が、独自の目線からGoogle AdSenseの使い方と、結果の出る収益化方法を教えます!
初心者〜中級者にはもちろん、関連書籍はあらかた読んでいるような上級者にもきっと新たなヒントになります!

ポイント

こちらも同様です。

ブログの見た目・デザインを学ぶ本

カッコイイブログを作るために学んだ本です。

けっきょく、よはく。

出典 アマゾン

けっきょく、よはく。です

著者はingectar-e。デザイン事務所。

本の内容

「”今”のデザインがわかる! 」と大反響。
グラフィックデザイナーはもちろん、ノンデザイナーの方にも役立つ1冊。
ポスター、チラシ、POP、DM、プレゼン資料、会社案内、名刺などさまざまな作例でデザインのNG/OKを紹介しています。

ポイント

目からウロコの本です。おすすめです。

スポンサーリンク

まとめ

今日はブログを始めるにあたって読んでおきたい本をお伝えしました。

ネット検索と並行して読んでいくとイイかと思います

趣味のまとめ記事はこちらです

一覧で見る趣味の記事はこちら

==>趣味の記事一覧

ブログを始めるために必要なもの
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

↓今日のセールや特集を見て見る↓

スポンサーリンク
完とミキブログ