各地の気になるお取寄せ▶

マンション管理人パートアルバイト募集の応募で悩んでいる人へ

働き方
スポンサーリンク

こんにちは完です。

フリーランスでブログなどを生業としていますが、主な収入は年金です。

現時点では、パート勤めはしていませんが、日々求人広告を検索しています。

求人広告を見ていると、シニア世代に多い職種がいつくつかあることがわかります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マンション管理員

その1つがマンション管理員です。マンション管理人でも求人があります。

私も、一度経験しました。中高年の中でも年齢の早い内に一度経験しておけば、今後の応募に役に立つと考えたからです。

マンション管理員てどんな仕事をするのでしょうか。求人の詳細や私の経験からだと次のようです。

  • 通いか住込みか
  • 一人か複数人か
  • 管理業務だけか清掃と管理業務の両方を行うか
  • 1日の勤務時間がフルタイムか数時間か
  • 1つのマンションか複数マンションを掛持ちか
  • 勤務日数は週1日から週6日まで様々
  • 正社員か契約社員およびパート・アルバイトか

とこんな感じでしょうか。

マンション規模による仕事の差

私が採用された職場は、通い・複数人・管理業務だけ・フルタイム・1つのマンション・週3日・パートでした。週3日で社会保険完備だったので応募しました。他にも複数会社応募しましたが、不採用・こちらからお断りした会社様々でした。

仕事内容が異なる一番の理由は、職場となるマンションの規模(戸数)です。数十戸から数百戸と千差万別です。最近はタワーマンションも多いですね。

戸数による仕事内容の概要

  • 数十戸:清掃と管理業務を数時間で対応でしょうか
  • 百戸 :清掃と管理業務を一人でフルタイムで対応でしょうか
  • 数百戸:複数の管理員で管理業務だけを対応でしょうか

管理業務の内容は、事前研修のしっかりした会社であれば、早い内に覚えられると思います。私の職場は複数人でしたので、先輩の方から丁寧に教えて頂けました。ありがたかったです。一人で対応するマンションだったら大変だったと想像します。

主な仕事内容

管理業務の主な概要

  • 巡回  :敷地、建物外観、エレベータ、駐車場など共用部の定期チェック
  • 事務  :駐輪場、駐車場、転居などの届け事務手続き。お金を扱うマンションは少ないと思います
  • 設備  :敷地内共用部の電灯のチェックと交換。警報発砲時の対応など
  • 住人対応:掲示板、管理組合対応、住人のクレーム対応

何百人も暮らしているマンションですから、日々何かしら起こります。暇ってことはあまりないです。

まとめ

自分にあった勤務時間、勤務日数を選択しやすい

事前研修をしっかりしてくれる会社がよいと思います。できればその県レベルで名の知れた会社がよいと思います。

一般消費者(住人を指します)とのコミュニケーションを取りたくない人は向いていないかもしれません

時給は最低時給が多いです。

その他の働き方関する記事についてはこちらにまとめています