【神戸にシャチのショー】いよいよオープン
本サイトはPRが含まれています
無料で見たい映画

【キャメロン監督名作映画6選】無料視聴できる動画配信サービス

こんにちは

動画配信サービスで無料視聴できる映画をご紹介するコーナーです。

今日ご紹介するのは『アバターシリーズの映画』です。

ご紹介する映画は2作品です。

アバターシリーズは全部で5作を予定しているそうです。

アバターシリーズの映画
  • 『アバター』(2009)
  • 『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』(2022)
  • 『アバター3(仮題)』(2025公開予定)
  • 『アバター4(仮題)』(2029公開予定)
  • 『アバター5(仮題)』(2031公開予定)

ジェームズキャメロン監督のその他の作品も4作ご紹介します。

ジェームズキャメロン監督の映画
  • 『殺人魚 フライングキラー』(1982)
  • 『ターミネーター』(1985)
  • 『アビス』(1990)
  • 『タイタニック』(1997)

結論を先にお伝えすると、『アバターシリーズの映画』の無料見放題はありませんでした。一番安く視聴できるのはLeminoプレミアムです。

\初月無料!/

是非無料視聴できる動画配信サービスで映画と音楽を楽しんでみて下さい。

それでは詳しくお伝えいたします

\今日の特集・セールをチェックする/


スポンサーリンク

『キャメロン監督名作映画』を無料視聴する動画配信サービスの一覧

最初に基本となる動画配信サービスを4つご紹介します。

この中から今回の映画に一番見合った動画配信サービスをご紹介していきます。

どれか一つでもお気に入りが見つかれば幸いです。

サービス名月額料金無料お試し期間&特典お薦めする方
U-NEXT2189円31
毎月1200円相当ポイント
多くの作品を見たい
ポイント活用したい
今すぐ見る
Amazonプライムビデオ600円30日費用を抑えたい
今すぐ見る
Hulu | Disney+ セットプラン1490円
セットで25%お得
ディズニー
スターウォーズ
マーベルが好き
今すぐ見る
Leminoプレミアム990円初月無料費用を抑えたい
今すぐ見る
税込
  • U-NEXTの作品数は30万本以上で圧倒的です。無料作品も豊富でマンガも読めます。NHKも見えます。
  • Huluの作品数は10万本以上。日テレ系ドラマも見えます。
  • Disney+はご存知のヒット作品が多いです。セットだとお得です。
  • Amazonプライムビデオは作品によって料金が発生する場合が多いです。
  • Leminoプレミアムは、以前「dtv」と呼ばれていた動画配信名です。
関連記事:動画配信サービスを4つに搾った理由

キャメロン監督映画『アバターシリーズ』の作品紹介

『アバターシリーズの映画』を2作ご紹介します。公開順にお伝えします。

映画『アバター』の概要あらすじ

出典 映画.com

アバターシリーズの映画1作目はもちろん最初の『アバター』です。

興行収入は世界一位で、未だに破られていません。

『アバター』の予告編です。

『アバター』の解説あらすじです。

解説あらすじ

巨匠ジェームズ・キャメロンが「タイタニック」(97)以来12年ぶりに放つ、デジタル3DによるSF超大作。地球から遠く離れた神秘の惑星を舞台に、自らの分身となる“アバター”を操り、星の先住民ナヴィ族と交流する主人公が、人類とナヴィとの戦争に巻き込まれていく姿を壮大なスケールで描く。

22世紀、人類は希少鉱物を求めて地球から遠く離れた神秘の星パンドラで「アバター・プロジェクト」に着手。「ナヴィ」と呼ばれるパンドラの種族と人間のDNAを組み合わせた肉体=「アバター」を操ることで、人体に有毒な大気の問題をクリアし、鉱物を採掘することが可能になった。この計画に参加した元兵士ジェイクは車椅子の身だったが、アバターを通して自由に動き回ることができるようになった。パンドラの地で、ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ちたジェイクは、パンドラの生命を脅かす自身の任務に次第に疑問を抱くようになり、星の運命を決する選択を迫られていく。

主人公ジェイクに「ターミネーター4」のサム・ワーシントン。共演にゾーイ・サルダナ、シガニー・ウィーバーほか。

映画『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』の概要あらすじ

出典 映画.com

アバターシリーズの映画2作目は『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』です。

『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』の予告編です。

『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』の解説あらすじです。

解説あらすじ

ジェームズ・キャメロン監督が革新的な3D映像を生み出し、全世界興行収入歴代1位の大ヒット作となった「アバター」の約13年ぶりとなる続編。前作から約10年が経過した世界で、新たな物語が紡がれる。

地球からはるか彼方の神秘の星パンドラ。元海兵隊員のジェイクはパンドラの一員となり、先住民ナヴィの女性ネイティリと結ばれた。2人は家族を築き、子どもたちと平和に暮らしていたが、再び人類がパンドラに現れたことで、その生活は一変する。神聖な森を追われたジェイクとその一家は、未知なる海の部族のもとへ身を寄せることになる。しかし、その美しい海辺の楽園にも侵略の手が迫っていた。

ジェイク役のサム・ワーシントン、ネイティリ役のゾーイ・サルダナらおなじみのキャストが続投し、前作でグレイス・オーガスティン博士役を務めたシガニー・ウィーバーが、今作ではジェイクの養子キリ役をモーションキャプチャーによって演じている。第95回アカデミー賞で作品賞ほか計4部門でノミネートされ、視覚効果賞を受賞。

『キャメロン監督の映画』その他の作品紹介

『ジェームズキャメロン監督の映画』を4作ご紹介します。

映画『殺人魚 フライングキラー』の概要あらすじ

出典 映画.com

ジェームズキャメロン監督の映画1作目は「殺人魚 フライングキラー」です。

ジェームズキャメロンの監督デビュー作だったように記憶しています。

『殺人魚 フライングキラー』の予告編です。

『殺人魚 フライングキラー』の解説あらすじです。

解説あらすじ

殺人兵器として開発された怪魚が人間に襲いかかるというSFサスペンス。「ピラニア」(78)のチャコ・バン・リーウェン(筑波久子)とジェフ・シェクトマンが製作。「テンタクルズ」(77)のオビディオ・G・アソニティスが製作指揮。H・A・ミルトンが脚本を執筆し、ロベルト・デットーレ・ピアッツォーリが撮影、スティーブ・パウダーが音楽を担当している。出演はトリシア・オニール、スティーヴ・マラチャック、ランス・ヘンリクセン、アンシル・グロードンなど。

映画『ターミネーター』の概要あらすじ

出典 映画.com

ジェームズキャメロン監督の映画2作目は「ターミネーター」です。

ジェームズキャメロン監督の名前を一躍有名にした映画です。

『ターミネーター』の予告編です。

『ターミネーター』の解説あらすじです。

解説あらすじ

未来からやって来た殺人サイボーグと人間たちの戦いを描き、監督ジェームズ・キャメロンと俳優アーノルド・シュワルツェネッガーの名を一躍世界に轟かせた大ヒットSFアクション。1984年のロサンゼルス。閃光とともに現れた屈強な男が、「サラ・コナー」という同姓同名の女性を相次いで殺害する。同じ名を持つウェイトレスのサラも命を狙われるが、見知らぬ男カイルに間一髪のところで救われる。カイルによると、近い未来に機械と人類の戦争が勃発し、将来サラが産む息子ジョン・コナーが人類のリーダーになるという。そしてサラの命を狙う男は、人工知能スカイネットが歴史を変えるために未来から送り込んだ殺人サイボーグ「ターミネーター」だった。

映画『アビス』の概要あらすじ

出典 映画.com

ジェームズキャメロン監督の映画3作目は「アビス」です。

『アビス』の予告編です。

『アビス』の解説あらすじです。

解説あらすじ

深海に潜む生物体との遭遇を描くアドベンチヤー・ロマン。製作はゲイル・アン・ハード、監督・脚本は「エイリアン2」のジェームズ・キャメロン、撮影はミカエル・サロモン、音楽はアラン・シルヴェストリが担当。出演はエド・ハリス、メアリー・エリザベス・マストラントニオほか。後に171分の完全版が発表されている。

映画『タイタニック』の概要あらすじ

出典 映画.com

ジェームズキャメロン監督の映画最後は「タイタニック」です。

『タイタニック』の予告編です。

『タイタニック』の解説あらすじです。

解説あらすじ

北大西洋上で氷山に衝突し、20世紀最大の海難事故となった豪華客船タイタニック号の悲劇を、ラヴ・ストーリーの要素を交じえて描いたスペクタクル超大作。ほぼ原寸大に再現されたタイタニック号をはじめ、総製作費2億ドルという巨費を投じたゴージャスな雰囲気が見どころ。監督・脚本は「ターミネーター2」「トゥルーライズ」のジェームズ・キャメロン。SFXはキャメロン自身が設立した特撮工房のデジタル・ドメインがあたった。製作はキャメロンと「トゥルーライズ」のジョン・ランドー。製作総指揮のレイ・サンチーニ、撮影のラッセル・カーペンター、美術のピーター・ラモント、編集(キャメロンも参加)のコンラッド・バフ(「ダンテズ・ピーク」)とリチャード・A・ハリス、特殊効果コーディネーターのトーマス・L・フィッシャーは「トゥルーライズ」に続いての参加。共同製作はアル・ギディングス、グラント・ヒル、シャロン・マン。音楽は「身代金」「デビル」のジェームズ・ホーナー。衣裳は「レジェンド・オブ・フォール 果てしなき想い」のデボラ・L・スコット。スタント・コーディネーターは「ゴールデンアイ」のサイモン・クレーン。海洋部門コーディネーターは「ウォーターワールド」のランス・ジュリアン。主演は「ロミオ&ジュリエット」のレオナルド・ディカプリオと「日蔭のふたり」のケイト・ウィンスレット。

「キャメロン監督映画」を無料視聴できる動画配信サービスの配信状況

先ほど予告編で見て頂いた『アバターシリーズの映画』を無料トライアル期間で視聴できる動画配信サービスを調べました。参考にして下さい。2023年12月時点調べです。最新の配信状況は各サービスサイトにてご確認ください。

タイトルU-NEXTLemino Disney+ Amazon
アバターX
レンタル
330円

加入後視聴

レンタル
300円
ウェイ・オブ・ウォーターX
レンタル
110円

加入後視聴

レンタル
500円
殺人魚 フライングキラーXXX
レンタル
399円
ターミネーター
無料見放題
XX
レンタル
400円
アビスXXX
無料見放題
タイタニックXX
加入後視聴

レンタル
300円
結果X

『キャメロン監督映画』を無料視聴できる動画配信サービス毎の作品数

4つの動画配信サービスを比較した結果をまとめました。

動画配信サービス無料視聴視聴作品公式サイトを見る特徴
U-NEXT
1
1公式サイト無料トライアルで視聴可能
NHKを見るならおすすめ
LeminoX2公式サイト無料トライアルで視聴可能
Disney+X3公式サイト無料期間無し
Amazonプライム
1
6公式サイト視聴にレンタル料必要

『キャメロン監督映画』を無料視聴できる動画配信サービスのおすすめ

アバターシリーズは無料トライアルで視聴できる動画配信サービスはありません。

アバターシリーズ2作を一番安く視聴できるのはLeminoプレミアムです。

\初月無料!/

アバターシリーズ2作とジェームズキャメロン監督作品全て見るならAmazonプライムです。会員になったことの無い初めての方であれば、無料トライアルで見ることができます。

\初めてなら無料体験!/

U-NEXTは不思議なことにターミネーターだけ無料トライアルで視聴できます。

加入してもらえるポイントは他の作品のレンタル料にも使えます。

\31日間無料!解約も簡単!/

『キャメロン監督映画』をDVDで視聴する方法

動画配信サービスで見えないなら、『アバターシリーズの映画』をDVDを購入してゆっくりいつでも視聴することもできますね。

動画配信サービスではなく、DVDのレンタルなら、宅配レンタルがおすすめです。最近はDVDのレンタル店舗も減っています。

DVDの宅配レンタルの利用法は、サイトでDVDを注文すると自宅にDVDが届きます。視聴後はポストに返却するだけです。わざわざレンタルビデオ店に足を運ばなくてもイイです。

キャメロン監督映画を宅配レンタルで視聴する方法

ゲオ宅配 サイトページ

レンタルビデオのゲオの宅配レンタルです。

DVDタイトル数:37万枚です。

利用コースは、通常会員・月額コースがあります。

通常会員

旧作105円
準新作253円
新作396円
月額0円
税込

月額コース

コース名月額料金枚数無料お試し
スタンダード82046円8枚/月30日間
スタンダード4990円4枚/月
税込

※内容は変更になることがあります。最新情報はゲオ宅配レンタルで確認して下さい。

↓公式Webサイトを見てみる↓

スポンサーリンク

キャメロン監督映画のまとめ

今日は動画配信で楽しむ『アバターシリーズの映画』をご紹介いたしました

是非一度ゆっくり楽しんで見て下さい

新作にも期待したいですね。

最後にもう一度ご紹介した配信サービスをまとめておきます。

サービス名月額料金無料お試し期間&特典お薦めする方
U-NEXT2189円31
毎月1200円相当ポイント
多くの作品を見たい
ポイント活用したい
今すぐ見る
Amazonプライムビデオ600円30日費用を抑えたい
今すぐ見る
Hulu | Disney+ セットプラン1490円
セットで25%お得
ディズニー
スターウォーズ
マーベルが好き
今すぐ見る
Leminoプレミアム990円初月無料費用を抑えたい
今すぐ見る
税込

お気に入りのサービスが見つかると嬉しいです。

ここまで読んで頂きありがとうございます

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
\今日の特集・セールをチェックする/


<こちらもオススメ>
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぐるすぐり
スポンサーリンク
Yogibo(ヨギボー)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ドライブを快適に!(JAF)
スポンサーリンク
メルカード
スポンサーリンク